【下関市】総務省が一律10万円給付の対象者や申請方法を発表しました。

2020年4月20日(月)、総務省が国民1人あたりに一律10万円を給付する特別定額給付金(仮称)の概要を発表しました。
4月21日(火)時点では申請受付開始日は未定ですが、特別定額給付金の対象者・受給権者・申請方法については発表されています。

【対象者】
2020年4月27日(月)時点で住民基本台帳に記録されている人

【受給権者】
対象者が属する世帯の世帯主

特別定額給付金の申請手続きは世帯主がまとめて行います。
原則として、給付金を振り込む口座は申請者の本人名義の銀行口座でなければいけません。

【申請方法】
①郵送申請
居住する市区町村から世帯主宛てに特別定額給付金の申請書が郵送されます。
申請書とともに振込口座の確認書類と本人確認書類の写しを市区町村に郵送してください。

②オンライン申請
オンライン申請はマイナポータルから手続きします。
振込口座の確認書類を撮影した画像をアップロードしてください。

マイナポータルマイナンバーカード所有者でないと利用できない為、本人確認書類は不要です。

※5月2日(土)午前0時からマイナポータルでのオンライン申請の受付が開始されました。
(2020年5月2日(土)追記)

【郵送申請受付期間】
2020年6月1日(月)~8月31日(月)(必着)

下関市では、5月29日(金)から6月上旬にかけて申請書を発送しています。
(2020年5月29日(金)追記)

郵送された申請書を使って申し込んだ場合、給付金の支払いは6月下旬頃からになる見込みです。
(2020年5月2日(土)追記)

特別定額給付金

※画像はイメージです。

特別定額給付金に関する相談に対応してもらえるコールセンターが設置されています。
コールセンターの詳細や最新情報については、総務省の公式ホームページをご確認ください。
下関

2020/04/21 17:10 2020/05/29 10:34
wayu
ジモネタ下関市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集