【下関市】肉厚でジューシーな新次元のトマト。下関の宝石を味わってみてはいかがでしょうか。

SUMIREグリーンセンター日進さんが経営される、あけぼのファームさんで、2020年3月末から作られている宝石のようなミニトマト、寿美令SUMIRE道の駅や、スーパーマーケットでお見かけになった方も多いのではないでしょうか。SUMIREフルーツのように甘くておいしいトマト 寿美令の生産者さんにお話をお伺いしてきました。SUMIRE寿美令の特徴は、驚くほどの、甘く濃い味にあるのではないでしょうか。SUMIRE肉厚のトマトを噛んだ瞬間に、甘く濃い果汁で、溺れるくらい口の中がいっぱいになります。SUMIRE味覚の興奮を呼びさますように濃厚な味わいに、五感が刺激される感覚を覚えるかもしれません。SUMIREアイメック農法という、ハウスで管理された環境下で成長するため、天候影響を受けず、SUMIREまた、最低限の土しか使われないために、害虫の影響も受けないので、極めてわずかな農薬しか使用されないのだそうです。SUMIRE地元の下関で、生産者の顔が見える安心な食材として、体に良いものを求める人を中心に、販売を拡大しているそうです。SUMIREクリスマスや、年末年始のホームパーティーで、食卓に彩りを加えてくれるミニトマト。SUMIREトマトは、育て方で味が変わるそうです。SUMIRE特別な育て方で、濃い味に育てられたミニトマト 寿美令SUMIRE味わっていない方は、一度、特別な食体験をお楽しみいただいてはいかがでしょうか。SUMIRE

寿美令の生産をしているあけぼのファームさんを経営されているグリーンセンター日進さんはこちら↓

2023/12/06 06:58 2023/12/09 07:32
猫葉 ね子。

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集