【下関市】長府商店街に、土曜夜市の風が吹く夏がやってきたようです。

資料提供:長府商店インスタグラムより

長府の人々が、夏の訪れを感じるという、長府商店街の土曜夜市が始まります。山口銀行の前の通りから、印内側の商店街アーケードの端まで、車両が通行止めにされて、歩行者天国となる商店街の通りが提灯の明かりに包まれます。やわらかな夕暮れの中に浮かび上がる風景に、多くの人は過ぎ去った子供の頃の記憶をたぐり寄せるのではないでしょうか。色とりどりの出店が並び、香ばしい屋台の煙が風に乗って流れ、金魚すくいに思わず上がる歓声、焼きそばを焼く鉄板のジューッという音が、子どもの笑い声と共に響き渡る。そんな、映画ような風景が広がる長府商店街の土曜夜市。土曜夜市では、よさこい踊りなどが披露され、キッチンカーや出店も並び、通行止めにされた車道には、テーブルが並べられ、屋台やキッチンカーで購入した商品を、ビールを片手に楽しむこともできるとのこと。印内の商店街入口には、大きなふくのバルーンも登場するそうです。子どもたちが走り回り、笑い声を上げる姿を眺めながら、冷たいビールを喉に流し込んだり、古き良き、昔の記憶を呼び覚ますような光景が広がる土曜夜市が開催されるのは、2024年7月の、6日、13日、20日、27日の毎週土曜日、19:00~21:00のあいだとのことです。

2024年7月の土曜日に土曜夜市が開催される長府商店街はこちら↓

 

2024/07/04 03:48 2024/07/04 06:36
猫葉 ね子。

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集