【下関市】唐戸の昭和レトロ館にふらりと入ってみたら、昭和グッズに圧巻されました。

唐戸商店街にある、唐戸昭和れとろ館 Koeiy@に、ふらりと入ってみました。昭和レトロ館昭和30年代くらいからの生活用品の展示が、店内の壁一面を埋め尽くしていました。実に壮観な眺めです。この時代の家電は、特定の時代を感じさせる雰囲気があります。昭和レトロ館昭和生まれの方は、ノスタルジックな気分に、平成や令和に生まれた方は、タイムスリップした気分になりますよ。昭和レトロ館壁に貼られたレトロなレコードのジャケットカバーに使われている写植デザインからも、この時代を感じます。昭和レトロ館昭和の家電製品、自転車、看板、そして、車が展示してありました。昭和レトロ館高度経済成長という時代を作った当時の人々の勢いのある家電デザインです。シンプルさに美しさを求める現代とは異なります。昭和レトロ館昭和の部屋が再現された展示部屋と、2Fは有料とのことです。昭和レトロ館カモンワーフから、唐戸商店街に入った所、すぐにあります。一度訪れてみてはいかがですか?廊下の陰から、当時のアニメキャラクター達が顔を覗かせそうな気がしますよ。昭和レトロ館なんだか、ちょっと、時間の間を滑り落ちてしまった気になりますよ。昭和レトロ館 お店の方曰く、こちらの展示物はすべて売り物なのだそうです。昭和30年代から、40年代の家電などの買取もされているそうです!倉庫に眠っているものがあるかチェックしてみては?昭和レトロ館

唐戸昭和れとろ館 Koeiy@はこちら↓

 

2023/01/18 06:58 2023/01/18 06:58
アンモナイトのDNA..

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ下関市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集